音響芸術科(音響・レコーディング 専門学校)

音楽で人を幸せにする。



蒲田 八王子 2年制 音響・レコーディング業界のプロをめざす人の情報ブログ 音響芸術科ブログ

〜連載・超簡単!豆知識!〜 Vol.22

2014年09月22日 〜連載・超簡単!豆知識!〜 Vol.22


みなさん、こんにちは。八王子校 アシスタントの小松です。

今日は最近よく耳にする「マスタリング」について
少し詳しくお話しようかと思います。


マスタリングとは一体どういうことをするの?

曲間の演出

曲間とは、曲の終わりと次の曲が始まるまでの間のことです。

例えば一曲聞き終わって次の曲にうつる時に
あまりにもはじまるのが早いとせわしなく感じたり
逆に遅いと流れを止めてしまいます。

それをマスタリングのときに調整をして
CD一枚を通して聴いたときに聴きやすいようします。

音量、音質のバランス調整

CD一枚通して聴いたとき、曲ごとに音量がバラバラではなく、
全体的にだいたい同じですよね。
それはマスタリングの作業で同じ大きさに調整をして
聴きやすくしているからです。

あと、曲ごとに低音がきいていたり、シャリシャリした音だったりなど
バラバラな音質にならないように調整します。

曲順の決定

曲順はレコーディングした順番というわけではなく、
マスタリングのときにアーティストやプロデューサーの
意向に従って曲順を決めます。

音圧を出す

音圧とは簡単に言えば音の迫力のことを言います。
少しでも大きくして有線放送やラジオやコンビニで
流れたときに耳に残りやすいようにします。

しかし無理やり音圧をあげると音質が
レコーディングしたときと変わってしまうので
賛否両論あります。


マスタリングは、作品の質を決める大事な作業なのです。

*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:


日本工学院八王子専門学校

ミュージックカレッジ

レコーディングクリエイター科

オープンキャンパス+体験入学のお知らせ



28日() ミックスダウンに挑戦してみよう!


一日体験入学コース及び午前体験入学コース

10:00〜開始

午後体験入学コース

13:00〜開始

メジャーバンドLIFriendsの曲のミキシング体験や

MAのミックス体験、ラジオ番組制作も体験出来ますよ!

是非ご参加ください!お待ちしております!


n-56789369 at 9:0 | この記事のURL | |